ヒンメリの魅力。

山中湖でヒンメリ作りのワークショップに参加してきました。

ヒンメリは「天」という意味で、フィンランドで魔除けとして家庭に飾られていたものです。

麦わらと紐で作っていくのですが、所々を結び祈りを込めます。

「むすぶ」は古来から祈りを込めてなされるもの、水引きやお守りの紐が代表的ですね。

しかも、この「むす」には産まれるや産むという意味があるそう……あぁお産なのです。だから惹かれるのかもしれません。

あかちゃんはゆれるものが大好き。妊婦さんが安産を願ってヒンメリを作るのもいいですよね。

ワークショップ終了後は美味しいご飯。

しかもお汁のお豆腐は…

富士山でした。嬉しいなぁ。

女同士で手仕事をしながらおしゃべりする時間が大好きです。

とても嬉しい1日でした。

 

助産院フジサンバ*渡邊美幸

カテゴリー: 日々のつれづれ, 更新情報 パーマリンク