瑞雲寺に御礼参り

3月8日さんばの日に誕生したioriちゃん・誕生の時にいたメンバーと一緒の写真。 誕生前の超音波で赤ちゃんに口唇口蓋裂が見つかり揺れる心とともにお産を迎えた。オープンシステムでのお産だったが、誰に気を使うこともなく自由に言いたいことをいいあたたかい雰囲気の中でのお産となった。

 

誕生3日目位の写真。

傍に置いてあるお守りは妊娠中に、彼女の自宅近くの瑞雲寺で安産祈願をしてもらったもの。

 

 

 

 

 

 

お産を終えて1か月を実家で過ごし、今は自宅で夫婦ともにioriちゃんに育てられていると・・・心配性の彼女が「今目の前で必要なことに集中していたら、何だか毎日充実しています。」と笑顔で話してくれた。

瑞雲寺住職 ioriちゃん母と母である彼女のお母様

 

 

その彼女とお母様と一緒にioriちゃんのお礼参りに瑞雲寺を訪ねた。多くの人に祈ってもらって守られていることを実感されている彼女・お母様。

ioriちゃんもお寺の空気感を感じつつ静かに住職を見つめる。

 

 

 

 

ioriちゃんは来週17日に手術の予定。

それまでも母である彼女は臆することなく色んな場に普通に出かけていく。普通に当たり前に育てている姿に優しさに強さ・逞しさが加わり素敵だな~と感じる。

それにしてもioriちゃん可愛くて、美しく澄んだ瞳で見つめられると自分が恥ずかしくなる。

 

出張さんばステーション日野春☀松浦助産院   松浦照子

 

カテゴリー: 妊娠生活・お産・産後の生活, 更新情報 パーマリンク