研修→自己メンテナンスへ

神無月。島根では神有月。

 

先日濱口剛輔先生の整体(聖体)講座を受けてきました。

妊娠、出産、産後を通して女の人の体は大きく変化します。

知識や技術として少しでも身に着けたいな~と思って受講しましたが、、、、

↑濱口剛輔先生。渋すぎる!愛の人。

 

奥が深かった。

 

どんどん受講者同士で触れ合いを重ねていくうちに

体の声が表面に現れてきます。

 

そうすると、あれれ!?

私ってばこんなに、背負い込んでたのね。

こんなに欲張りだったのね。

こんなにいじらしかったのね。

こんなにかわいらしかったのね。

こんなにあくどかったのね。

 

どんどん自分自身が奥から奥から出てきます。

 

知識や技術を習得しようという表面的な感覚ではなく

深い自分自身に気づいたらり、感じたりすることが

他者と深い部分でまじわることだと気づくのです。

みんなで勉強中

今回感じたことは

今まで一緒に連れ添ってきたこの体の全てに、ありがとうございます。

この体を通して、私はこの世に生きていく事ができます。感謝。

はあぁぁ。いい時間だった。

 

 

そうそう!自分自身の体を慈しむことが第一歩ですね。

自分自身を満たしてあーげようっと!

 

出張さんばステーションうるま 助産院むすびや 板垣文恵

 

 

カテゴリー: さんば の こころ, 日々のつれづれ, 更新情報 パーマリンク