バリツアー 2日目

ブミセハット助産院診察室

Dr.が24時間常駐。但し産婦人科ではなく、内科などのgeneral  Dr.。緊急事態には、常駐Dr.がサポートしてくれて産婦人科に繋げてもくれるとのこと。助産院にはお産する人だけでなく、色んな方々が来られている。全てに対応している。

モーニングヨガ7~8時

盛り上がった講座の後

2日目は、助産師としてのスキル、予期せぬ事態への対応と家族のサポート、助産院見学。

夕方からオプショナルでバリ式マッサージ、ウブドボディワークセンター

夜はなんと!   最近話題の「オーガズミックバース」の製作者、ドゥーラのデボラさんとのお話会。ちょうどバリに滞在中とのことでLucky!   映画製作にかける願いをダイレクトに聞けた。映画を作る夢を見たことでスタートしたこととか、お産は人生を変えてしまうほどにパワフルな出来事で、性的虐待を受けた女性がお産によって変化をしていくプロセスは絶対に入れたかったことなど生々しいお話が聞けた。私は、日本人としての神聖なお産の表現はまた別な感じだなあ~と思う。

デボラさんは、今年11月に来日にされる予定。その時に、gentle(優しい)帝王切開をしている沖縄ゆいクリニックを訪問されるかも!

出張さんばステーション日野春☼松浦助産院   松浦照子

 

 

カテゴリー: さんば の こころ, 更新情報 パーマリンク