よいよい よいよい 安産祭


山中諏訪神社 安産祭 奥宮での祈願(山中諏訪神社HPより)


4日夜台風の最中に祭に向かった。
雨・風の中びしょぬれで祭りは進行していた。
安産祭にかける氏子の方々の強さと信仰を感じた。


祭の前に紅富士の湯でみつけた壁画に感動!

神輿を担ぐ男たちに連なり、「よい、よい、よい、よい」と皆で掛け声
最後は連なったまま大木の周りを「もうそろ、もうそろ」とあとづさり
「よいよい、よいよい」と前に走る
いよいよ最後に神殿の前で力の限り「よいさ、よいさ」と上下に跳ねる

お祭りを見るのではなく共に神輿を担ぎ、あやかる安産祭
赤ちゃんを授かるのも、お産も、子育ても神様に守られて
地域の皆に守られて
先祖代々に守られて
脈々と繋がるいのち

(臨場感ある動画HPから見れます。山中諏訪神社)

安産祭にあやかり御安産の1年になりますように
紅白ユニフォームと白の地下足袋で参加
お札も新調

精進して参ります。

出張さんばステーション日野春☼松浦助産院
松浦照子

カテゴリー: さんば の こころ, 更新情報 パーマリンク